神奈川県横浜市の漢方薬局 回徳堂薬局

横浜市にある漢方相談薬局、回徳堂は漢方の天然素材にこだわり。
身体に優しい自然薬を基本にご提案しております。
ご相談は医療気功の「糸練功」を用いて漢方の力を発揮させます。

完全予約制 045-543-3227

その他の症例・お喜びの声

めまい

めまい②(よく使われる漢方薬)

めまい・メニエルなどによく使われる漢方薬 漢方では、めまいを水毒によってもたらされる症状の一つと考えます。水毒を治療する薬方を中心に用いていきます。 大きく3つのタイプに分けて考えます。 ①天井や周囲、自分がグルグル回る […]
めまい

めまい①(状態と原因)

めまい からだの位置や周囲の物体、重力に対して感じる異常感覚を総称して、めまいと言います。立ちくらみは、循環器の障害で、めまいとは原因が異なります。 からだの姿勢を安定に保ち、運動をスムーズに行う平衡神経系の器官に問題が […]

花粉症

花粉症というのは、空中にとんだ花粉(スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサなど)に接触することによっておこるアレルギー症状ことになります。 花粉症の特徴は、毎年決まった季節になるとくしゃみが連発する、鼻水が止まらない、鼻づまり […]
なつめ

身近な薬膳食材「なつめ(棗)」

楊貴妃が1日3個食べて老い知らずだったという棗は、秋の薬木の一つで、 最近は棗も薬膳食材としてだいぶ広まってきています。 栄養成分は 鉄分はプルーンの1.5倍 造血のビタミンと呼ばれる葉酸が豊富  体の代謝を担う亜鉛 代 […]
菊花

秋には杭菊花(こうきくか)のお茶を

  杭菊花茶は中国の杭州の菊花を指し、 ものが良いといわれています。 あの西太后もストレス解消のため菊花茶を 飲んでいたそうです。 《杭菊花の効能》 ◎ビタミンAが豊富で眼精疲労を改善 ◎自律神経のバランスを保 […]

鼻づまり・副鼻腔炎

蓄膿症の方の中には花粉症を併発されているケースもあります。鼻汁、後鼻漏、頭痛、呼吸がしずらい、眠りが浅いなどのつらい状態になります。勉強やパソコンなど下を向いての作業は集中できず能率もあがりません。また、長期化しますと鼻 […]
冷え症

冷え・膀胱炎・レイノー現象が改善

◎64歳女性 H28.6月からの1年間で膀胱炎を6回も繰り返しました。 泌尿器科に行って検査を受け抗生物質を飲み、落ち着いてほっとしたのもつかの間、またトイレが近くなり残尿感があり、、、、、 本当につらい日々で友達とのラ […]
汗 緊張

手足の汗の悩み

◎20代女性 症状としてはもともと手足に汗をかき易かったのですが今春、就職してから会議などで緊張すると特に手足の汗がひどくなり、手袋なしでは文字が書けない。仕事にさしさわる。また、汗をかいて冷房で冷えるために足が冷たい。 […]
腹痛

クローン病

◎50代男性の方 平成27年 下血があり潰瘍性大腸炎かクローン病と診断されペンタサを服用開始。 平成28年9月 大量出血による入院。胃にも炎症がありクローン病と診断されました。回腸に狭窄部位があり時期を見てバルーンで広げ […]
眼

眼底出血2例

眼底出血は独立した病気ではなく、血管の病気や血液の病気あるいは外傷や炎症などによって眼底に出血がおこった状態です。 眼底は硝子体、網膜、色素上皮、脈絡膜からなり、そのどの部分が出血したかにより硝子体出血、網膜表層出血、網 […]

error: このサイト内のコピーは禁止されています