回徳堂薬局バナー

こころのケア

こころのケア 更年期うつ症状

更年期は45歳~55歳くらいの閉経前後の期間をさします。その時にいろいろな症状が出てくることが更年期障害といいます。更年期と更年期障害がイコールではなく 症状の程度は個人差が大きいです。女性としての機能が衰えてくるのをマイナスにとらえたり、続いてくる高齢期への不安ばかり考えると気持ちが落ち込みやすくなります。子育てなど家族のために費やしてきた時間から開放される期です。自分のために趣味やスポーツなど打ち込める事を少しずつ探されると良いですね。

50代の女性

更年期にさしかかっている時期に長年可愛がっていた愛犬が亡くなったのが原因と思われる。数ヶ月前から気分が落ち込み、気力が減退し何もしたくない、食欲もなくて食べると胃もたれする。睡眠はとれているが朝はなかなか起きられない。病院のお薬も飲んではいるが早く改善したい。

更年期のホットフラッシュ、睡眠障害など独特な症状はない方でした。胃腸障害がメインで気分が落ち込む症状に合わせた漢方薬を選択。

飲み始めて2週間後には何となく効いてる感じを実感されたようでした。3ヵ月後にはすっきりと元のご自分に戻られたと話しています。

 

 

ページの上へ