回徳堂薬局バナー

3月の卵子ノゾミちゃん

ノゾミちゃんは肩をたたかれた様に思いました。自分の順番がきたのです。目覚めたノゾミちゃんは成長が始まり、卵胞が2cmの大きさになります。ママは透明な頸管粘液をいっぱい作って排卵の準備を整えます。そこに黄体化ホルモン(LH)が多量に分泌されると卵胞がはじけてノゾミちゃんは押された感じになりました。飛び出しました。卵管采も優しく手を広げて包み込んでくれました。卵管に入っていきます。ノゾミちゃんは周囲を見渡しました。「精子が誰もいない!」ノゾミちゃんはそこで待つ事にしました。待っても、待っても来てくれない「どうしよう!」仕方なく前に進みます。与えられた時間は24時間です。卵管の最終段階に到達した時に精子の一群が進んできました。でも、すでにノゾミちゃんは卵胞をとびだしてから15時間も経ってしまい元気がなくなっています。とても受精に向かうエネルギーが残っていません。

タイムリミットがきてそのままノゾミちゃんは果ててしまいました。

回徳堂薬局

  • 横浜市港北区綱島東2-1-5
  • お問合せ 045-543-3227
  • お問合せ 045-543-3227
  • 営業時間 AM9:30~PM7:00
  • 定休日 日曜/月曜/祝日

ページの上へ